2005.06.13

USBメモリを接続するだけで利用できるインターネット電話「ImPhone」

エニーユーザーグローバルは、USBメモリにクライアントソフトを同梱したインターネット電話サービス「ImPhone(アイムフォン)」を8月1日より開始する。ImPhone同士で無料通話が可能なほか、ImPhoneから固定電話への通話料金は、月額料金が不要な「プリペイドプラン」の場合で3分8.295円。また、クライアントソフトを収録したUSBメモリも8月1日より発売する。標準価格は4,168.5円。 (Internet Watch)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.07

「MSNメッセンジャー 7.0」正式版が公開、登録メンバ数も拡張

マイクロソフトは、すでにベータ版を公開している「MSNメッセンジャー 7.0」の正式版を4月7日に公開する。新機能として「ビデオ会話」機能が追加されたほか、カスタマイズ機能なども拡充。また、メンバ登録数も上限が引き上げられた。 (INTERNET Watch)

ダウンロードして利用してみましたが、画面を揺らすシェイク機能やFlashを送信するウインク機能など、遊び心ある機能が増えています。ビデオ画面もフル画面にできるそうなのですが、試していません。
WS000022

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.02.24

IMユーザーの3割が迷惑メッセージを経験――米調査

米国のネットユーザーのうち42%がインスタントメッセージ(IM)を利用、そのうち30%が迷惑IMの「スピム」を受け取ったことがあるという調査結果を、非営利組織のPew Internet & American Life Projectが2月21日発表した。約1700万人がIMでスパムを受信したことがある計算だという。(ITmedia)

※スピムとは・・・インスタントメッセンジャー(IM)のユーザに向かって、営利目的のメッセージを無差別に大量配信すること。無差別に送られる営利目的の広告メール「SPAM」のIM版で「IMスパム」などとも呼ばれる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)